※MCトレーニングコースまたは旧臨床実習ベーシック3日間コースを受講された先生方対象のコースです。

根管へのpdアプローチ
歯科医師対象MC 歯内療法コース1.5日間

こんな悩みをお持ちでありませんか?

    • いつも治療結果が安定しない、確実な治療法は?
    • 何回治療すべきなのかわからない
    • 慎重にやっても症状が改善しないことがある
    • ときどきファイルを折ることがある。
    • 一度パーフォレーションを経験したが、また起こさないか不安
    • オーバーやアンダーなどが多く、どうしたらよいか知りたい
    • 根治はいつも疲れてしまうので疲労の少ない治療ができないか?
    • 大臼歯部の根管治療はいつも不満足な結果に終わってしまう

近年、歯内療法においては様々な手技や機器が出てきております。
しかしいずれの手法においても根管の初期の拡大には必ずステンレス製手用ファイルを根管に挿入する必要があるなど押さえなければならないベーシックができなければ 歯内療法はうまくいきません。
本コースでは
・歯種・個体差・加齢による歯髄腔の変化を理解していただきます。
・複雑な根管形状に対応できる方法の把握とその手技を学んでいただきます。
・基本となるISO規格のステンレスファイルなど厳選した器材器具の熟知、使用していただきます。
・pd論理に基づき、作業中のムリ、ムダ、ムラ、ムジュンを最小限にします。
・シンプルで納得できる手技の獲得に向けて天然抜去歯を使用します。

1日目の講義と実習内容13:00~17:00

1)歯内療法の目的の理解
2)根管と根尖の形態理解
3)各歯根管の特徴の理解
4)臨床診断の手順習得
5)根管の開口実習
6)電気的根管長測定
7)X線写真評価

2日目の実習内容9:30~16:30

1)根管形成の習得
根管形成の実習、形成結果のX線写真評価、修正
2)根管充填の習得
根管充填の実習、充填結果のX線写真評価、確認
3)システマティックな根管治療の習得
開口から充填までの実習と評価


2019年開催日程/会場

11月3日(日)・4日(月祝)/新横浜
黒岩歯科医院
受付中

●日程・会場は変更される場合があります。
●コースの洗練、学術研究のため、受講中の動画撮影、写真撮影を行う場合があります。予めご了承ください。
●実習に動きやすい服装、履物でお越しください。筆記用具は各自でご持参ください。

受講料
※表示価格は全て税別です。別途消費税がかかります

pd普及の会会員 60,000
モリタ友の会会員 66,000
一般 72,000

受講のお申し込み

次のページで受講の仮申し込みができます。

仮申し込みページへ(←クリック、Googleフォームに移動します)

(フォーム入力して頂き、事務局から確認連絡後、申し込み完了となります。)
お問い合わせは
・電話:06-6100-3810
(祝日を除く月〜金10:00~16:00)
・FAX:06-6100-3801
・E-mail:pdp@gppj.net  まで