※MC予防矯正1.5日ベーシックコースを受講された先生方対象のコースです。

ゼロコンセプトの原理、原則とpdによる実践
Mouth Clinician歯科臨床家の
予防矯正1.5日アドバンスコース

MC(Mouth Clinician)のための予防矯正の実践

現在は、まさに不正咬合(洪水時代)です。これに対し、予防的に対応するのはMC(歯科臨床家)で、MCの責務であると言えます。
不正咬合の予防は西洋医学の治療法のみを教える大学教育には全く無く、また矯正専門医も不正咬合の治し方ばかり教え、その予防方法に関しては全く放置されているのが実情です。ですから、心あるMCが自ら予防矯正を確立して行かねばならないと言えます。
このセミナーは「MCのための予防矯正1.5日ベーシック」に続くものです。より具体的な、大切な、重要な臨床的な諸々の事項を知っていただき、予防矯正に確信を持ち、洗練していただくセミナーです。MCの安全で確実な、基本的な治療法も学んでいただき、いくつかの症例を通して実際の治し方を学んでいただきます。
熱意あるMCの皆様のご参加を期待しています。

アドバンスコース・スケジュール1.5日コース(10時間)

第1日目14:00〜17:30+懇話会
14:00 開講
・予防矯正の概念とルーティン
・子どもの不正咬合を時間軸でどう診るのか
・症例供覧(Advance)
17:30 終講
18:00 懇話会(自由参加)
第2日目9:30〜17:00
9:30 開講
・矯正治療とpd
・予防矯正治療のMinimum Standardと実践
反対咬合は早く治そう、万能トレーナー療法、安全で確実な歯列の拡大、是非習得しておきたい3Dモジュール矯正、Multi Bracket Systemは?
・君子危うきに近寄らず(症例の難易度の基準)
13:00 昼食
14:00 ・Case Analysis & Planning(実習:2人1組)症例分析
治療計画の立案後、相互発表及び全体で検討(基礎資料、診査データ提供)
・予防矯正のマネージメント
最適なマネージメント、患者への説明のポイント、治療費の決め方、トランスファーの仕方、トラブル時の対応 etc
・オーラルフレイル予防と予防矯正
・質疑応答
16:45 終了証授与、記念撮影
17:00 閉講

2019年開催日程/会場

6月29日(土)・30日(日)/東京
田町・芝浦ホール
受付中
10月26日(土)・27日(日)/大阪
第6新大阪ビル7F
受付中
11月16日(土)・17日(日)/福岡
博多駅東ビル3F
受付中

●日程・会場は変更される場合があります。
●コースの洗練、学術研究のため、受講中の動画撮影、写真撮影を行う場合があります。予めご了承ください。
●筆記用具は各自でご持参ください。

受講料
※表示価格は全て税別です。別途消費税がかかります

pd普及の会会員 50,000
モリタ友の会会員 52,000
一般 55,000

受講のお申し込み

次のページで受講の仮申し込みができます。

仮申し込みページへ(←クリック、Googleフォームに移動します)

(フォーム入力して頂き、事務局から確認連絡後、申し込み完了となります。)
お問い合わせは
・電話:06-6100-3810
(祝日を除く月〜金10:00~16:00)
・FAX:06-6100-3801
・E-mail:pdp@gppj.net  まで